薬事法ドットコムを活用してみませんか

薬事法ドットコムを活用してみませんか

健康についての情報は誰でも関心を持っています。
また、いつまでも若くきれいでありたいという欲望も、多かれ少なかれ、人は有しています。
そういったニーズに対応し、事業をしようと健康産業に参入するケースが多く見られます。
ただ、この分野は薬事法という規制がある事業分野でもあります。
例えば、ある人が、にきびに効果のある化粧品を作って売りたいと考えています。
インターネットでは、自然由来で、にきび予防やその対策を標榜する化粧品を見かけますから、この事業は、よさそうです。
ところが、この例は、薬事法の視点では、問題です。
というのも、化粧品は、体を清潔にしたり、見た目を美しくしたりするものです。
そして、にきびは、疾患の名称で、それに効くのは化粧品ではなく、薬です。
よって、化粧品は疾患の予防やその対策とは関係がなく、この広告は問題があるのです。
こういったトラブルを回避したいなら、薬事法ドットコムの活用がいいでしょう。
こちらは、弁護士を有していますから、その事業活動が、法律的に問題があるかを、教えてもらえるからです。
新商品の開発や販売を考えているのであれば、どんな許可が必要か、またどの行政機関にいけばいいか、適切なナビゲートが受けられます。
次に芸が細かいことです。
実は健康分野は、薬事法だけでなく、景品表示法にも制限を受けます。
その点も抜かりなく、アドバイスを仰げる体制になっています。
健康分野に興味があるなら、薬事法ドットコムの活用を一度ご検討いただくのがいいでしょう。


http://www.leedslinks.com/