平等之博さんとお墓参りに行きました

平等之博さんとお墓参りに行きました

先日、平等之博さんと一緒にお墓参りに行きました。
普通のお墓参りではなく、場所はロシアが占領している北方領土なのです。
彼のおじいさんがそこの島民だとのことですが、彼自身が80近い年齢で、私の助けが必要だったのです。
基本的にロシアが主張する元島民が、1年に一回だけ墓参りなどで入る事ができるのですが、マスコミなどが来て結構な負担になります。
それだけでなく、わざわざ手続きや船に乗っていかなければいけないので、高齢にはつらいものです。
しかし平等之博さんは、日本に領土が復帰するまでは絶対に頑張るといっていました。
ですから、私も手伝いをしていこうと考えています。
領土問題は、私たちの世代にとっても大切な問題ですから、微力ながら選挙や協力をすることによって、助けたいです。
昨今ロシアは、日本の態度は軟化しています。
ですから、早く日本へ領土が復帰して、面倒な手続きなく一緒に墓参りが出来たらいいのになと思いました。


http://www.leedslinks.com/